ストロングハートプラスは通販でいつでも買える

幸せな生活のイメージ現在、日本で使われているフィラリア予防薬のうち主流になっているといえるのがカルドメックチュアブルです。

カルドメックチュアブルは、有名な製薬会社の1つであるメリアル社が開発したフィラリア予防薬です。

有効成分にイベルメクチンとピランテルが配合されており、おやつのような感覚で与えるだけでフィラリア症を予防することができます。

錠剤タイプやスポットタイプのものよりも、さらに簡単に投与できるように作られているので手軽に使えるフィラリア予防薬として人気を集めています。

 

このカルドメックチュアブルのジェネリック薬として作られたのが、ストロングハートプラスです。

ストロングハートプラスは、海外の製薬会社で作られたフィラリア予防薬でカルドメックチュアブルに負けないくらいの注目を集めています。

海外で作られているフィラリア予防薬の中で知名度が高く、実際に使っている方も大勢います。

さらに、価格が安くて通販を利用すれば自宅で簡単に手に入れられるという大きな魅力があります。

カルドメックチュアブルよりも手軽に手に入れられるので、仕事や日常生活が忙しい飼い主さんの間で特に人気が高まっています。

フィラリア予防薬が必要になるたび、動物病院に行くと手間がかかるので通販で購入できるというのは魅力的なポイントなのではないでしょうか。

通販でいつでも好きなときに購入できるストロングハートプラスを、あなたも一度試してみませんか?

 

通販で買えるストロングハートプラスはどんな薬?

薬のイメージ画像先ほども少しだけ説明したように、ストロングハートプラスは海外のフィラリア予防薬です。

サヴァ・ヴェット社という大手のジェネリックメーカーが作っている商品なので、品質や信頼性に問題がなく安心して使うことができます

カルドメックチュアブルのジェネリック薬のため、配合されている成分はイベルメクチンとピランテルの2つです。

どちらもカルドメックチュアブルと同じ用量で配合されているので同じ効き目を期待でき、カルドメックチュアブルを使っていた方でも安心してお使いいただけます。

 

フィラリア予防と内部寄生虫予防が同時にできる

カルドメックチュアブルと同様に、ストロングハートプラスは1錠でフィラリア予防と内部寄生虫予防が行えます。

最近では回虫、鉤虫、鞭虫といった感染する可能性が高い内部寄生虫は、愛犬の健康のために定期的に薬を飲ませて駆虫するべきといわれています。

しかし、内部寄生虫も予防しようと思うと寄生虫駆除薬が必要なので、複数の薬を使う手間が発生したり愛犬の体に負担がかかったりしてしまいます。

複数の薬を使うとその分お金がかかるので、愛犬の予防費も高くなってしまいます。

これに対し、ストロングハートプラスならピランテルの作用によってフィラリアの幼虫と同時に内部寄生虫を駆除できます

わざわざ個別に寄生虫駆除薬を購入しなくても、内部寄生虫の予防ができるので薬を使う手間や愛犬の体にかかる負担を最小限に抑えられます。

 

嗜好性が高い牛肉風味のチュアブル錠

お肉のイメージ画像ストロングハートプラスは、多くの犬に与えやすいチュアブルタイプを採用して作られています。

おやつのような素材で作られており、犬にそのまま食べさせたり食事の中に混ぜて与えたりするだけでフィラリア予防が完了します。

薬が嫌いで飲ませてもすぐに吐き出してしまう犬でも、ストロングハートプラスなら美味しそうに食べてくれるので苦労せずに投与できます。

また、犬の嗜好性が高い牛肉の風味がついているので食にうるさい子も簡単に食べてくれます

 

格安価格なので負担になりにくい

先ほども少しだけ触れていますが、ストロングハートプラスには価格の安さという大きな特徴があります。

これはストロングハートプラスの最大の魅力でもあり、多くの飼い主さんがこの魅力に惹かれています。

一体どれくらい安くなるのか、具体的な金額をあげるとなんと1箱あたりの価格が2,000円も安くなります

カルドメックチュアブルの価格は、動物病院によってある程度違いがありますが大体1箱5,200円ほどで設定されています。

1錠あたりの価格にすると866円ほどで、さらに診察費や検査費も込みになります。

しかし、ストロングハートプラスなら1箱3,200円という価格で販売されています。

1錠あたり533円ほどで購入でき、通販で購入すれば診察費や検査費が込みになることもありません。

動物病院よりもお得な価格で手に入れられるので、フィラリア予防費による負担が軽くなります。

 

どうして通販のストロングハートプラスは安いのか

ストロングハートプラスはなぜ安いのか、その理由が気になっている方もいらっしゃると思います。

また、日本では価格が安い薬は質が悪かったりあまり効果がなかったりするというイメージがあるので、ストロングハートプラスの価格が安いと聞いて不安になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ストロングハートプラスはジェネリック薬だから安い

費用を抑えるイメージストロングハートプラスの価格が安いのは、ジェネリック薬だからという大きな理由があります。

カルドメックチュアブルのような先発薬は、成分の開発と研究に莫大な資金と時間をかけています。

薬として発売されるまでにかなりのお金を使っているため、今まで開発と研究に使ってきた費用を回収するために高めの価格にして販売しています。

これに対し、ジェネリック薬は先発薬の特許が切れたあとに作られるようになる薬です。

すでに効果があるとわかっている成分を使って作られるため、先発薬のようにたくさんの時間やお金をかけて成分の開発と研究を重ねたわけではありません。

発売されてから開発費や研究費を開発する必要がないため、先発薬よりも安い価格で販売されています。

効果がないから安い、質が悪いから安いというわけではないので安心してください。

 

海外ではフィラリア予防薬の価格が安い

ストロングハートプラスの価格が安いのには、日本と海外でフィラリア予防薬の価格が異なることにも理由があります。

日本では、フィラリア予防薬をペットショップやホームセンターで一般販売することを認めていません。

そのため、日本国内でフィラリア予防薬を手に入れたいのなら動物病院を利用しなくてはなりません

一方、海外ではフィラリア予防薬を動物病院以外の場所で販売することが認められています。

価格が高い動物病院だけでなく、ペットショップやホームセンター、薬局などさまざまなお店から購入できるのでフィラリア予防薬の価格が高止まりになることがありません。

購入できる場所が限定されているわけではないので、日本よりも海外のほうが安い価格で販売されています。

 

通販ではより安い価格で販売されている

通販を利用する女性ほかにも、通販だとより安い価格で取り扱われているからという理由もあります。

ストロングハートプラスを購入できる通販は、個人輸入代行の通販です。

この通販では、海外のお店から商品を購入して日本に送ってもらう個人輸入という方法を通販感覚で行うことができます。

海外のお店とのやり取りや必要な手続きは、通販を運営している代行業者の方が全てかわりに行ってくれるので英語のスキルや個人輸入に関する専門知識がなくても問題ありません。

取り扱われている商品は定価よりもお得な価格になっているという特徴もあるため、ストロングハートプラスも安い価格で手に入れることができます。

ストロングハートプラスの通販価格は、小型犬用のもので1箱2,500円ほどです。

1錠あたり416円ほどの価格で購入できるため、よりお得な価格で手に入れたい方に最適です。

 

安全そうな通販でストロングハートプラスを買おう

ただでさえ安いストロングハートプラスを、さらにお得な価格で買える個人輸入代行の通販。

個人輸入代行の通販は、上手に利用するとフィラリア予防薬の価格で悩む多くの飼い主さんの助けになってくれます。

しかし、安いからといって安易に通販を利用するとトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

トラブルや失敗なく通販でストロングハートプラスを手に入れるには、安全そうな通販を利用するのが一番です。

 

あまりにも安いところは利用しない

通販をチェックする女性通販でのストロングハートプラスの価格は、小型犬用2,500円、中型犬用3,500円、大型犬用3,700円ほどです。

通販サイトによっては若干上下する場合がありますが、大体はこれくらいの価格設定で販売されています。

しかし、ごくまれに大体の価格設定を無視したような安すぎる値段をつけているところもあります。

ストロングハートプラスの価格がとても安いとお得に見えてしまいますが、こういった通販は信頼性や安全性に欠ける悪質なサイトである可能性があります

状態の悪いストロングハートプラスや、模造品や偽物が送られてくる場合もあるのであまりにも安い価格設定をしている通販は利用しないようにしましょう。

 

セキュリティー対策がされている通販を選ぶ

通販では、商品を自宅に送ってもらうために住所や名前といった個人情報を入力する必要があります。

クレジットカード支払いをする場合、支払いに使うクレジットカードの番号を入力しなくてはなりません。

そのため、セキュリティー対策がしっかりされている通販を利用しないと思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

セキュリティーがされているかどうかは、通販のアドレスが「https://」で始まっているかどうかで判断できます。

通販全体や個人情報を入力する画面が「https://」から始まっていなかった場合は、その通販の利用を避けましょう。

 

ストロングハートプラスの通販に関する悪い口コミ

ここまで、ストロングハートプラスの効果や価格面の魅力についてご紹介してきました。

これらの魅力はインターネットでも紹介されているので、それを目にしてストロングハートプラスを購入する方は増えてきています。

その中から、通販を利用したことがある方で口コミを投稿している方々の声をいくつかピックアップしました。

良い口コミと悪い口コミの両方があるので、まずは悪い口コミからご紹介します。

 

*チカ*さん(20代・女性・会社員)

女性のイメージ カルドメックチュアブルのかわりに使ったことがありますが、思っていたよりもいまいちです。

まず、そもそも食べてくれないし……好物のおやつと一緒に出したら食べてくれるんですけど……。

 

昭光さん(40代・男性・会社員)

男性のイメージお腹の虫もフィラリアと一緒に駆除できるのは便利ですが、チュアブル錠の大きさが・・・。

ハイレモンかってくらいの大きさだから、口の小さい我が家の犬に与えるときが少し大変でした。

 

梅美さん(50代・女性)

女性のイメージ娘から安いフィラリア予防薬があると聞いて買いました。

ですが、いざ飲ませたら様子がおかしくなったので怖くなってしまいました。

安全性は問題ないそうですので、おそらくうちの犬の体質に合わなかったのだと思います。

海外のお薬はこういうことがあるので、気をつけないといけませんね。

 

ストロングハートプラスの通販に関する良い口コミ

先に悪い口コミをご紹介しましたが、良い口コミはどうなのか気になる方も多いことでしょう。

全体的にストロングハートプラスの口コミは良い内容のものが多く、さまざまな飼い主さんから信頼されている薬であることがわかります。

悪い口コミの次は、ストロングハートプラスの通販に関する良い口コミをご紹介します。

 

飛助パパさん(50代・男性・会社員)

男性のイメージ一昨年からフィラリア予防費を節約したくて、家族で相談した末にストロングハートプラスに変えています。

カルドメックチュアブルを使ってた頃に比べると、確かに安くなってました……いやはやジェネリックって本当に節約になるんですね……驚きでした(^^;A)

 

Pino&Branママさん(30代・女性・会社員)

女性のイメージ 我が家ではカルドメックチュアブルよりもストロングハートプラスのほうが人気ですね~。

大した違いはないはずだけど、我が家のワンコたちはストロングハートプラスのほうが嬉しいみたいです。

なんでだろうって疑問ですが、まあ嬉しそうに食べてくれるならいいかな。

 

masanosuke_02さん(20代・男性・専門学校生)

男性のイメージカルドメックチュアブルとおんなじような感覚で使える便利な薬です。

副作用は少ないし、海外の薬だからって怖がる必要はなし!(^^)

通販でストロングハートプラスをお得に買おう

・ストロングハートプラスはカルドメックチュアブルのジェネリック薬・カルドメックチュアブルは1箱5,200円、ストロングハートプラスは1箱3,200円

・個人輸入代行の通販ならさらに安い2,500円で購入できる

・適正価格でセキュリティー対策がしっかりしているサイトを利用する

ストロングハートプラスは、通販で購入できるうえに安く手に入れられるお得なフィラリア予防薬です。

カルドメックチュアブルからこちらに切り替えるだけで、愛犬のフィラリア予防費を抑えることができます。

ご紹介した情報を参考にしつつ、ストロングハートプラスを購入してみてはいかがでしょうか。

 

ストロングハートプラスの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました